ウェブ、SEO、時事について


by yoshiomi5337
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
画像のaltをきちんと入れていますか?
実証した結果から伝えます。画像のaltがサイトリンクのテキストとして表示されることがわかりました。

私が最初考えていたのは、サイトリンクはアンカーテキストではならないと思っていました。
しかし、昨日の更新で分かったのですが、TOPページのどこにもないテキストがサイトリンクに表示されていました。
ということは、画像のaltだと考え確認したところやはりサイトリンクに表示されるテキストと同じものでした。
いままでアンカーテキストのリンクが下層ページに張っていないと表示されないと思っていたのが覆されました。Googleの検索機能はすごいです。

しかしJavaなどを使ったリンクはまだサイトリンクは発生しないので注意が必要です。
下記参照 (TOYOTAは表示されていません。リンク構造はJavaです)
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4ADBF_jaJP293JP293&q=toyota

c0126748_1849089.gif

今順位が一番じゃないですね・・・
[PR]
# by yoshiomi5337 | 2008-11-11 18:39 | seo
先日投稿した記事でエクスプレスお客様の声に紹介されたということをかきましたが、本日はその効果がどれくらいあったかという事をご報告します。

まずYahooはindex更新していませんので、まだ効果を計ることができませんが、Googleは少しずつ効果がでてきています。

私が、上位表示を狙っているビックキーワードがすべて順位UPしました。ほとんどが2ページ目(20位)までに表示されかなりアクセスも増えてきました。約150%UPくらいです。
リンクはトップページに張られていますが、下位下層にも相当な影響をおよぼす事がわかりました。
やはり信頼のあるサイトから、ページランクの高いページからリンクをもらうことがSEOにとって重要なのかもしれません。
今回はGoogleの順位変動を報告しましたが、Yahoo更新がありしだいご報告したいと思います。
[PR]
# by yoshiomi5337 | 2008-11-07 00:13 | seo
現在サブドメインによる新しいサイトを構築中だが、サブドメインによるSEO(被リンク効果)を調べてみた。

結論としては、IPアドレスが同一な為、内部リンクと変わらないというのが、一般的らしい。最近はIP分散サーバーが多く存在しているが、はっきりいってSEOの為、または負荷分散の為だろう。

しかしSEMの観点から見ていくと効果が期待できるのではないかと考えている。メインサイトに関するこまかな情報までサテライトサイトで紹介するのだ。そこからアクセスを流すということができるのではないだろうか?

サテライトサイトを1キーワードでつくりそのキーワードに強いサイトを作ると上位表示は簡単だろう。メインサイトは複数のキーワードがあるため、なかなか上位表示は難しい面もある。

何がいいたいかというとサテライトサイトのリンク効果はあまり期待できないかもしれないが、SEMで考えると絶大な効果があるということだ。それが例えサブドメインだとしても同じだと思っている。
[PR]
# by yoshiomi5337 | 2008-11-03 00:47 | seo

ECサイトでのSEO

ECサイトでのSEOを考えてみた。
勿論重要なのは、バックリンクだろうが、なかなかECサイトで獲得するのは、難しいと思う。ナチュラルリンクを獲得するということは、そのサイトに自分が知らない情報、より良いオリジナルな商品が無い限り紹介してリンクを張るという行動にまでいたらない。

では、良いコンテンツを作るということをECサイトでできるだろうか?これが一番難しいのではないだろうか。知らない情報、楽しめるページ、また訪れたいと思うようなコンテンツはオリジナルであって、しかも知識も他の人をうわまっていないとできない。そんな知識、アイデアは持ち合わせていない人がほとんどだと思う。

では、どうやってSEOを駆使し、上位表示させたらいいのだろうか?結論はやはり投資するしかないと思う。

良質なバックリンクを得るため、カテゴリ登録、良質なサイトからのバックリンク兼広告、アフィリエイトなどに投資するしかない。
どんなサイトでもよいのでアンカーテキストでバックリンクのみ獲得だったら年間36万支払えば1000ドメインからバックリンクも得られるがこれはリンク売買としてGooglからペナルティーを受ける可能性もある。

やはり費用対効果を考えつつ投資しつづけ少しづつ上位表示をねらうしかないのかもしれない。もちろんサイトを作り続けていかなければいかないが、改善しづつければチャンスはやってくるかもしれない。たまには、良質なサイトが紹介などでリンクを張ってくれるかもしれない。そのときまでSEOを続けなければならない。例え狙ったキーワードで一位表示されたとしてもSEOは終わらない。
[PR]
# by yoshiomi5337 | 2008-11-01 23:21 | seo
みなさんは、Yahoo!検索 サイトエクスプローラーを使っていますか?
xml形式などのサイトマップ送信でき自サイトのindex数、被リンク数などが確認できるYahooの無料サービスです。
https://siteexplorer.search.yahoo.co.jp/

サービスの中にインデックス状況→被リンク元のページと進むとスパム報告という機能があります。この機能の詳細は引用します。

Yahoo!検索 サイトエクスプローラーにはリンクスパム報告という機能があります。この機能は自分のサイトへ不適切なリンクがはられた場合、そのURLをYahoo!JAPANへ報告できるというものです。また、この機能はリンクを受けたサイトが「リンクファーム」の一部としてみなされ、ランキングの降格やインデックス削除の巻き添えにあわないようにして、良質のサイトを保護するという目的も持っています。報告されたデータは、スパム判定機能の精度向上データに利用されたり、適切なランキングやインデックスの作成に反映をさせています。さらに、スパム報告データの精度を計測するために、ランダムな目視チェックを実施することもあります。


Yahooは被リンクを受けたサイトが順位ダウンなど不利益が被るアルゴリズムなんですね。
このような結果でそんなことを考えました。
Googleは改善されているような気がしますが・・・

ウェブ上にある多くのスパムリンクを報告し、よりよい順位が表示されることを期待します。
[PR]
# by yoshiomi5337 | 2008-10-23 21:46 | seo