ウェブ、SEO、時事について


by yoshiomi5337
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:サブドメイン ( 2 ) タグの人気記事

以前こんな記事をかきましたが「サブドメインでのサテライトサイト」今日は SEO、SEMの面からみたサテライトサイトについて考えてみました。

私は、ウェブ販売のために今メインサイトを抜きに3つサイト3つのブログを運営しています。3つのサイトはサブドメインで作成(モバイル用も含めて)しています。サブドメインサイトは、ブログ形式をホームページの形にしています。

サブドメインとは例えば

メイン http://www.example.com だとします。

サブドメイン http://blog.example.com や http://sample.example.comなどです。

これはほとんどのサーバーにて作成できます。
ではなぜサブドメインで作成するか?です。無料のブログサービスでよいじゃないか?という意見がありそうですが、私的にはこうです。


まず最初にサイトボリームを考えました。どうしてもウェブで販売しているとサイトのネタがなくなり、サイトのボリュームが定着しがちです。そんなサイトにボリュームを持たせるためにサブドメインにてブログ形式のホームページを作りました。


次にサイトのカスタマイズを自由にできるです。エキサイトやアメーバなど多くありますが、必ずといっていいほどカスタマイズが難しい、使えるスクリプトが限られている、外部リンクなどが外せないなどいくつも自由が制限されます。

最後にサイトを運営していると詳しくある項目だけを紹介したいということがでてくると思います。そんな時サブドメインで運営し集客し、メインに呼び込むということもできると思います。



上記の理由で私はワードプレスなどの自動インストールを使用しています。カスタマイズも簡単PHPも分かりやすくカスタマイズでき、しかも無料。

ですがもちろん無料サービスブログにもメリットがあると思っています。このブログはエキサイトブログですが、SEOを駆使し上位表示しなくてもブログに人が集まりやすいというメリットです。またSEOの点から考えるとエキサイトのサブドメインということで上位表示されやすいというのもあるかもしれません。(現在無料ブログが上位表示されやすいかは分かりませんが)



私がおすすめするのは起業のブログは自サーバーで、個人のブログは無料ブログで運営するのが一番いいと思います。
サブドメインの作り過ぎには注意しましょう。同じ項目で作成するとミラーサイトなどのスパムサイトとしてペナルティーを受けるかもしれません。
[PR]
by yoshiomi5337 | 2008-11-18 20:30 | IT
現在サブドメインによる新しいサイトを構築中だが、サブドメインによるSEO(被リンク効果)を調べてみた。

結論としては、IPアドレスが同一な為、内部リンクと変わらないというのが、一般的らしい。最近はIP分散サーバーが多く存在しているが、はっきりいってSEOの為、または負荷分散の為だろう。

しかしSEMの観点から見ていくと効果が期待できるのではないかと考えている。メインサイトに関するこまかな情報までサテライトサイトで紹介するのだ。そこからアクセスを流すということができるのではないだろうか?

サテライトサイトを1キーワードでつくりそのキーワードに強いサイトを作ると上位表示は簡単だろう。メインサイトは複数のキーワードがあるため、なかなか上位表示は難しい面もある。

何がいいたいかというとサテライトサイトのリンク効果はあまり期待できないかもしれないが、SEMで考えると絶大な効果があるということだ。それが例えサブドメインだとしても同じだと思っている。
[PR]
by yoshiomi5337 | 2008-11-03 00:47 | seo